広島市内から宮島へ


広島市内から宮島へ 広島市内から宮島へ

写真提供:広島県

このページでは、 広島市のゲストハウス、ジェイホッパーズ広島ゲストハウス が広島市内と宿から宮島へのアクセス方法について説明しています。

広島駅からフェリー乗り場まで

宮島はその名の通り島になりますので、フェリーで行くことになります。

まずはフェリー乗り場までのアクセス方法ですが、JR広島駅から宮島口駅までは、JR山陽本線(普通 岩国行き)で27分、420円になります。

路面電車も広電宮島口に行きますが、時間は倍以上かかります(ただし料金は250円と安い)。

広島(1番線)
JR山陽本線 普通 岩国行き
宮島口(27分、420円)

ゲストハウスからフェリー乗り場まで

ジェイホッパーズ広島ゲストハウスから宮島口のフェリー乗り場までは、①JR②路面電車①高速船の3通りの方法で行くことができます。

①JR(510円 / 47分)

  • 路面電車で土橋駅から広電西広島駅へ行く(180円 / 約14分)
  • 隣接しているJR西広島駅からJR山陽本線・岩国行きへ乗車し宮島口で降りる(330円 / 約20分)
  • 宮島口駅からフェリー乗り場まで歩く(約3分)
  • フェリーで宮島へ(180円 / 約10分

②路面電車(430円 / 67分)
  • 土橋駅から宮島行(2番)へ乗車し、終点宮島口駅で降りる(250円・約56分)
  • 広電 宮島口駅からフェリー乗り場まで歩く(約1分)
  • フェリーで宮島へ(180円 / 約10分)

③高速船(2200円 / 45分)
  • 平和公園(原爆ドームから南へ約150m)のもとやす桟橋から 高速船 に乗る

世界遺産航路 原爆ドームから宮島へ

写真提供:(株)アクアネット広島

フェリー乗り場

JR宮島口駅からフェリーのりばのある旅客ターミナルまでは歩いて3分程度になります。旅客ターミナルまでの道には、宮島名物のあなごめしで有名なお店やお好み焼き屋、お土産物屋などがあります。

また旅客ターミナルの隣の商業施設 etto には、レストランやカフェなども併設されています。 別府国際観光港のバス停車場

フェリー乗船

宮島へは、 JR西日本宮島フェリー 宮島松大汽船(時刻表) が約15分間隔で運行しています。宮島には約10分になります。運賃:(片道)大人180円、小人90円

宮島の楽しみ方

宮島の魅力は厳島神社だけではありません!七不思議やパワースポットとしても有名な弥山、山歩きの後はかきにあなごめし、デザートにはもみじまんじゅうやアイスクリーム。宮島だけで一日たっぷり遊べるんです!

宮島観光マップ、弥山地図などは観光案内所のページ でダウンロードできます。写真提供はいずれも広島県になります。

  • 鹿を愛でる
    鹿を愛でる
    宮島の鹿は神の遣いと考えられているため古来より守られてきています。現在では餌やりは禁止されていますので、訪れる際はご注意ください。
  • 鹿フンソフトクリーム
    鹿ソフトクリームを食す
    鹿のフンを模したユニークな一品・・・。英語ではDeer Poop Ice Creamと呼ぶそうです。
  • 揚げもみじ
    もみじまんじゅうを食す
    揚げもみじや焼きたてもみじまんじゅうなど、ここでしか食べられないもみじまんじゅうをぜひ!
  • 宮島大鳥居
    大鳥居に触れる
    干潮になった時には歩いてh大鳥居に触れることもできるんです。 年間潮汐表
  • 弥山
    弥山に登る
    1時間30から2時間の登山になります。山頂から鳥居も見下ろせます。御山神社はパワースポット!
  • 宮島水族館
    水族館で遊ぶ
    アシカライブにペンギン触れ合いタイムなど楽しいイベントも盛りだくさん♪  宮島水族館
  • 宮島の生かき
    海のミルクを食す
    全国の出荷量の約7割を占める広島の牡蠣。おすすめは何と言っても生かき! 手軽に味わうにはかきむすびもあります。
  • 宮島のあなごめし
    あなごめし
    かきと双璧をなす宮島グルメの代表格。『蒸しもせず、煮ることもなく、只々穴子の脂に頼って焼くのみ』特に白焼きは絶品。
  • みやじまさん
    匠の技に触れる
    杓子(しゃくし)といえば宮島! 東北以北では、「みやじまさん」と呼ばれています。

いかがでしたか? 広島駅から宮島への行き方宮島の楽しみ方がおわかりになりましたでしょうか?宮島観光、広島観光をお考えの方はぜひ広島のおしゃれなゲストハウス ジェイホッパーズ広島ゲストハウスをご利用ください。